趣味の部屋

サッカー、釣り、酒、古着、漫画、ゲーム。多趣味な僕のゆるい記録

皆さん、服は好きですか? 自宅にいてもお洒落をしたい僕のコーデ。

 

どうもこんにちは。のぶやです。

突然ですがみんさん、自粛で家にいる事が多くなっていると思います。

そんな中、皆さんは部屋着から着替えていますか?それとも外に出ないから部屋着のままですか?

…….部屋着のままでいるのってとても楽ちんで、そして家での生活を存分に謳歌している感じがしますよね。

会社や学校をずる休みした時の背徳感がなく、今現在は「公式」に家にいられる状況。

かつてこんな事があったでしょうか。僕は初めての経験です。

ですがいつまでも部屋着でいると、勉強しようにも力が入らず、作業しようにも集中力が続きません。(まあ、人それぞれですが、僕はそうです)

 

だからいつも「部屋着」から「私服」に着替えるようにしています。

 

そこで今回はゆるく僕のコーデを紹介します。

あ、ちなみに僕は自分の会社を興す前はadidas originals で働かさせて頂きました。

様々な方のコーデの提案と街行く人のコーデを見ながら勉強をし、そこそこ『お洒落』には自信があります。そこそこなので、そんなに本気で見ずに、「へー、こんなコーデもあるんだ」ぐらいのノリで見てもらえると嬉しいです。そしてこの記事をきっかけに少しでもお洒落、『ファッション』に興味を持ってもらえたら嬉しいです。

では今日のコーデを紹介していきましょう。

それがこちら。はい、どーん。

f:id:football-analyst:20200501161042j:plain

じゃあ少しだけ、このコーデの解説を。

まずはアイテム達のご紹介。

 

キャップ⇨carhartt WIP

ロンT⇨carhartt (古着)

パンツ⇨Polo Ralph Lauren ハーフチノパン

靴下⇨無印良品

シューズ(仮)⇨adidas originals ROM  ネイビー

 

ここ最近、暑くなってきましたよね。

だから選んだのは「ハーフパンツ」に「ロンT」を合わせるコーデです。

サイズ感と色味を上手く出せればめっちゃお洒落に見える組み合わせ。と僕の中では思っています。

ロンTは深い緑色、カーキに近い色合いです。今回はここをメインにコーデを考えました。
僕の好きなブランド、carhartt のロンTです。確かこのロンTは大阪に旅行に行った時に買いました。いや、京都かも?まぁここはどっちでもいいのですが。

サイズ感は肩が落ちるくらいのゆったり目なサイズ、丈はお尻が隠れるか隠れないかぐらいのサイズです。

そしてここで最も大事なのが、袖のところにリブがついているか否かです。

しっかりとリブがついているからオーバーサイズのロンTを着ても野暮ったくなりません。

イメージはこんな感じ。

f:id:football-analyst:20200501162253j:plain

袖のところに溜まる。これがまたかわいい。そしてお洒落に見える。

皆さんもオーバーサイズのロンTを選ぶ時はリブがしっかりしているのがお勧めですよ!

 

そしてカーキは割とどの色のパンツを持ってきても合ってしまうので、僕の中で最強説は流れていますが、だからこそ、きちんとパンツを選びたいです。

そこで今回選んだのがRalph Laurenのハーフチノパン。

チノパンっておじさんみたいって思っている人がいるかもしれないんですが、それはただサイズがうまく行っていないだけ。

ロングチノパンならテーパード(お尻から脚にかけてどんどん細くなっていくもの)がかかっているとお洒落に見えます。

今日はハーフパンツなので、膝にかかるかかからないかの長さを選択しました。

これはトップスがゆったりなので、このサイズ感。膝上だったら脚が長く見えるしね!

チノパンに黒ロンTは多いですが、チノパンにカーキ。案外少ない組み合わせだと思ってます。

 

これでメインのコーデは終了。

あとは足下。これがとても重要。

靴下は無印良品で購入した白のロングソックス。

スニーカーソックスと迷いましたが、時期を考えてロングソックス。これでもしも夜遅くまで飲みに出ても寒い印象を与えずに済むのと、次に注目させたいシューズを際立たせる事ができます。

…自粛で外に出ないんでスニーカーは履かないのですが、どんなスニーカーを履く予定だったのか写真を載せておきますね。

f:id:football-analyst:20200501163543j:plain

このシューズです。何回見ても渋くてかわいいな、おい。

レザーで古着との相性も抜群。オールシーズン履けるし、見た瞬間、僕は「買い」でした。

歩きやすいし、とても満足のいっている一足です。

 

この写真では黒っぽく映ってますがブラックネイビーなので購入を考えている方はお気をつけて。

一応このシューズの購入リンクも貼っておきますね。

僕が購入した時は14,000円もしたのに、なんか悔しい…

 

 

コーデ確認のため、玄関でこのスニーカーを履いたらどこか寂しかったので、

キャップを被りました。スニーカーも黒っぽいし、キャップも黒にしました。

これで収まりが良くて満足しました。

 

。。。

 

改めてコーデを見直せて、どこに注意しているのかが分かるので、 なんか楽しいですね。

このコーデの紹介がもしも参考になったとか、服に興味が持てたとか、勉強になったとか感じていただければ嬉しいです。

 

ただの自己満の紹介になってしまいましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございます。

TwitterInstagramYouTubeもやっているので、フォローとチャンネル登録をしてもらえれば嬉しいです。

 

twitter.com

 

www.instagram.com

 

www.youtube.com

 

ではまた次回の記事でお会いできる事を楽しみにしています。

それではまた。